NHKを中心に携わる番組制作会社です。

スタッフブログ

ん…?

2017年6月26日 10:00

みなさんこんにちは!
入社して3か月の新人、小川文音です!
代々木公園の緑を眺めつつ、のびのびお仕事させてもらっております。

そんな私ですが!
実は!今月頭、初のロケに行ってまいりました‼
滋賀県の小学校で8Kの番組を上映し子どもたちに見せ、教育的視点から効果を検証する
というのが、今回ドキュメンタリー撮影するプロジェクトの内容。
難しそうな内容だな、そもそもロケってどんなスケジュール感なんだろう…
とドキドキしながらむかえたロケ。

現場では、私たち制作班は主に8K上映会の様子を撮影しました。
通常のハイビジョンの16倍という超高精細映像に立体音響。
仕事で来ていた私も、8Kを初めて体験してその美しさと迫力に
思わずびっくりしてしまいました。
確かにこれを子どもたちが見たらどんな反応をするのか、気になる…

そして始まった8K上映会で小学生の反応を見てみると、
キャーキャーはしゃいだり、音に驚いたり、本当に人それぞれ。(笑)
小学生って素直で本当にかわいいなぁ、としみじみ思ったのでした。
そして、そうやって喜ぶ子供たちの姿を見たときに、
このロケに関われて本当によかったと思いました。

今回のロケでお世話になり、親切にしてくださった職員の皆さま、住民の皆さま、
本当にありがとうございました!

最後にここでは写真を一枚紹介。
ロケ先で撮った唯一の写真、ホテルの冷蔵庫のスイッチです!
ジワっと来る違和感をお楽しみください。

このページの先頭へ