NHKを中心に携わる番組制作会社です。

スタッフブログ

迫力の!モーションキャプチャー

2019年9月2日 14:00

2年目にして初めてブログを書きます!ADの小幡です。決してサボっていたわけではないのです…お声がかからなかっただけなんです…!!(すみません)
8月9日(金)にNHK総合で放送された、「どすこい!夢の大相撲~令和元年AI場所~」はご覧いただけましたか?
伝説の横綱同士の取組をAIとCGで再現したこの番組。手前味噌ですが、手に汗握る面白い内容だったと思います!ご覧いただけなかった方は、ぜひ再放送をチェックしてくださいね!
(※再放送の日程は未定です)

私はADとしてこの番組に関わっていたのですが、一からのAI開発、こだわり抜かれたCG制作、迫力のある現役力士の動き、まさしく職人技の相撲実況・・・などなど、あらゆるプロフェッショナルの力を総動員した番組で、プロの技に触れるたびに本当に感動しまくりでした。その道を極めている人って、尊敬しちゃいますよね…!!私もプロの仕事ができるようになりたい!と刺激を受けました。

そして、先日はBS版「どすこい!」の制作に向け、3度目となる「現役力士によるモーションキャプチャーの撮影」を行いました!
高見劉さん、白虎さん、約半年ぶりの特注スーツに改めてとまどいを隠せない様子でした(笑)
ぴっちりスーツに身を包み相当暑かったと思いますが、2時間半の撮影に一生懸命取り組んでいただいて、本当に感謝です。大山親方のご指導は前回以上に熱血で、力士お二人の動きのキレも増していて、迫力満点のモーションキャプチャー撮影でした!いや~どきどきしました。

今回撮影したモーションキャプチャーの映像をもとに、NHK総合ではお見せできなかったスペシャルマッチがBS版のために制作されます!今回は相撲ファンなら誰もが見たいと思うこと請け合いの大人気横綱同士の対戦となっております。必必必見です。
スペシャルマッチが見られる、BS版「どすこい!夢の大相撲」 放送は12月予定です。
「え、そんな先なの?」と思いますよね!
なぜこんな早くから準備しているのかというと、CGの制作に大変時間がかかるためなのです。12月には、ハイクオリティなCGによる取組が完成するはず!!皆様乞うご期待ですよ!
色々と詳細未定ですみません!
以上小幡でした。

このページの先頭へ